下着への変化

妻の浮気で敏感になるべきことが下着への変化になります。
浮気がある場合は、周りの服や化粧などよりも下着が変化することがとても大きく、要するに肉体関係がある証拠といえるでしょう。

【新しい下着】
恋をしている女性にとっては、新しい下着を揃えることが増えてきます。
妻が肉体関係があったり、これからそういう関係を希望しているときであれば、尚更下着には気を使っていても自然なことです。
新しい下着を用意する行動は、これから近い将来に二人の関係に期待が高まっている状況で、男性が想像する以上に気持ちも舞い上がっている証拠です。

【上下の下着セット着用】
女性は日常的にはデザインより機能性を中心にするもので、利用しやすい下着をつけているものです。上下セットの下着を普段からつけている女性も多いです。しかし、機能だけを考えるとデザインなどバラバラで着ている妻が、突然に上下になった下着をセットで着るようになったら怪しいと思いましょう。
夫に肉体的な欲求を求めてないようであれば、どう考えても他で見せるチャンスがあるとされますから要注意です。

【趣味が変る】
下着の好みなども男性により違ってきます。夫婦であれば、何かのときに好みの下着のことで夫と会話もあることでしょう。
もしも、夫の好みと違ったり、いつもと違う趣味の下着を着用するようになったら、浮気相手か、他の男性の趣味に合わせていることも考えられます。
決して、派手なデザインの下着をつけたときだけが浮気のサインではないのです。
反対にレースがついた高価な下着や、地味で清楚な下着であっても気になるところですから、注意をして下さい。

下着については、肉体関係があるかないかに非常にわかりやすいグッズになります。
普段から敏感になり見逃さないようにして下さい。