夫の浮気より複雑

妻が浮気をした訳だし、妻の意見など聞かずにできれば自分の考えだけで動きたいと、考えるこはあたり前でしょう。
けれど、妻が浮気していた事実を聞かされた時には、想像以上に自分が冷静な判断ができなくなっています。
時間が経過してから、妻側の意見や考えを聞いてみるのも必要です。

【妻の浮気相手との関係どう考える】
妻の考えが浮気相手と未来を考えているなら、妥協する必要は夫側には全くありません。
けれども、妻は夫婦の関係を大切に思っているのであれば、感情などに流されないように直ぐに答えがでなくてもよいです。良い答えがでるまで落ち着いて考える見込みがあるでしょう。
少し距離をおくことも一つの方法です。
急いで結論をださなくても、どれくらい妻が反省・考えをしているか様子を見てみましょう。

【どうして浮気?】
妻の浮気の原因がいったい何なのか…?
浮気をしている妻本人は、一番の悪者ですが、原因が自分自身にもあるとしたら…。
浮気をした理由「どうして、どういう気持ち」でと、聞くのは気分の良いことではありませんが、とても重要なことです。内容によっては、先々のお互いの関係も変化することもありますから、ゆっくり聞いておく内容です。

【妻の要望に応じられる範囲】
特に夫婦間の修復を妻が望むときに、同じように自分も思うのであれば、妥協することは多少は仕方ないでしょう。
相手を許すことは一言ではないですが、どれくらい要望に対応が可能か、そしてこの先はどうして進むべきなのかをよく伝えます。

妻の浮気ですから、簡単には許せませんが、結論を離婚という形で終わらせるのは、被害者の夫にとって後々大変な苦労をすることになりかねません。
妻の要望を聞くことは、自分自身の将来をどう進めていくか結果を出すのに非常に重要なことです。